¥32,000モデルを5本、ご紹介!

こんにちは
猿頭★岸です

早いモノで
Kustom Kingdom
もう来週末の開催と
目の前に迫ってきました!!!

ありがたいことに
ご予約も着々といただいており

21日(初日・金)
18時〜
19時〜

23日(日)
11時〜

以上の時間帯は満席となりました

 

ここから
キャンセルや変更の出る可能性もあるので
この時間帯をご希望の方は
早めに本店までお電話ください

MonkeyFlip本店:052-251-3140

また
22日(土)
11時〜16時までの時間帯も
残り1〜2名さまを残すのみです

今回は
縁あって旅立ったフレームは
お客さまにお渡ししていきます

つまり
売れてしまったフレームを
再び見ることはできません

 

幸い
二日目の土曜日
三日目の日曜日には
まだ空きがありますので
ぜひ早めにご予約ください!

ご予約はお電話かWEBから
MonkeyFlip本店:052-251-3140
予約受付専用ページ

*21日はLINE@ご登録者限定となります

 

ということで

今日はKustom Kingdomに並ぶ
30本の¥32,000フレームから
5本をピックしてご紹介します

¥32,000のフレームは
カスタム的には
¥25,000と大きな差はありません

ただフレームそのものの品質やデザイン
使用しているパーツの品質が
¥25,000とは大きく違ってきます

バクリと言ってしまうと
「大人カスタム」

ルードが売りのカスタムですが
質のいいパーツやフレームに施すことで
シックな雰囲気を纏います

一体それはどんな具合か
それではご覧ください!

 

KK-22

フロントの一部に
メタルを埋込んだフレーム

そのメタルの流れにあわせて
左半分にマット加工を施しました

¥32,000は
左右のサイドビューもご覧にいれます

まず右テンプル

Kustom Kingdomの
メインデザインとなるレーザーパターンを
ストリートに振れ過ぎないようにするため
ノーカラーで掘り込みました

そして
左テンプル


幾何学レーザーを掘り込んだ上に
スカルパーツをオン

このスカルはシルバー925

名古屋発のシルバーブランドで
MonkeyFlipをお取り扱いいただいている
DrMONROEさんの手によるものです

 

かけてみましょう

フロントのメタルとシルバースカルが
エッヂィに効いていて
スーツなどに映えそうな一本です

 

KK-24

立体的なフォルムの
ブロータイプをベースにしました

このタイプは
構造的に弱くなるため
このフレームのように下側は
メタルで巻く必要がありますが

そうなると価格が高くなるので
オリジナルでのリリースが難しく
実は歯がみをしていました

それが今回
一本だけのカスタムで登場!

フロントは
上部により立体感を出すため
マット加工をしました

右左のテンプルには
ノーカラーの幾何学レーザーをオン

その上で
左サイドにのみ
DrMONROEさんの
ホースシューシルバーをうめこみました

また
フロートしている部分に
赤いラインストーンをオンして
アクセントとしてあります
(裏地のパープルデミもキレイです)

かけてみます

これはもう
大人ですね!

サイズ感的にもデカ過ぎないので
オールマイティに使えます

 

KK-29

なんだよ
¥32,000には
大人しいのしかないのかよ!

とお嘆きのあなた(笑)
お待たせいたしました

ザ・モンキーフリップ
ザ・カスタムです

フロントは上部にだけ
スカルプ加工をし

この角度ではわかりにくいですが
エンドの部分はその上から
バーンナウトをかけています

サイドビューだと
溶け落ちているのが
分かると思います

その上で
右テンプルにはゴールドレーザー
左テンプルにはゴールドアイレット

かけてみます

この大ぶり感ならではの
カスタムアピール

カラーレンズにしても
絶対にクールですね!

 

KK-17

サングラスです
僕の大好きなThe Worldをベースに

右半分にスクラッチライン
左半分をマット加工して
両エンドにはネストを施しました

右テンプルはウロコレーザー
左テンプルはマット加工+スタッヅ

マニアな方はお気づきでしょうが
ピエロマークが販売時のものと違います

それはこれがサンプルだから
そして実は少しサイズも違います

かけてみます

ネストのからテンプルへの流れが
個人的にツボです

そしてもう一枚

いままでの写真では
よく分かりませんでしたが
右のレンズだけミラー加工になっています

いやぁ
この世紀末感が……

たまらん

そのレンズに
自撮りしている僕の腕が写り込んで
ホラーっぽくなっているのがさらにたまらん

 

KK-5

最後は
【あなたへの挑戦】アイテム

Kustom Kingdom は
それぞれのフレームに
KK-1からKK-180まで
シリアルナンバーを売ってありますが

1〜10までは
完成品ではなく

オリジナルにカスタムを施していただける
カスタムベースとしての展示になります

たとえばこちら

フロントはベースのまま
右テンプルにだけレーザーを掘ってあり
ここからお好きに仕上げてください
という趣向です

展示会期間中は
これまでのカスタム加工
・マット
・バーンナウト
・スタッヅ
・ラインストーン
については
追加でのカスタムを受けつけますが

今回からデビューした
6種類のカスタム加工については
お受けできません


シリアルナンバー1〜10については
この6つも含めた10の加工法を組み合わせ
お好きに仕上げていただけます

カスタムの桃源郷へ想いを馳せる勇者の皆さん
10本のみの特別提供です

ぜひ腕を振るってくださいませ

今回からの新しいカスタム6種類については
以下の動画でご紹介しています

 

 

以上
¥32,000カスタムから
5本をピックしてご紹介しました

これで
全部で15本ご紹介したことになります

¥18,000フレームの紹介はこちら
¥25,000フレームの紹介はこちら

 

ここからは
なんと!実はニューモデルも発売するよ!の
「死シ」と「累ルイ」のご紹介など含め

展示会の見どころなどを
お伝えしていきたいと思います

引き続き
よろしくお願いいたします!

 


以上ご紹介したフレームに関して
事前のお取り置きは承っておりません

他にもたくさんのフレームが並びますので
ぜひ展示会にお越しください


東京でのトランクショーが決りました
8/6(日)〜14(月)の予定です

場所などのさらなる詳細は
今後お伝えしてきますので
たのしみにお待ちください!

追伸

展示会前日の7/20
20:30からLINE LIVEにて
展示会直前情報や
僕や服部のオススメカスタムを
展示会場からお届けします!

リアルタイムでご質問にお答えしますので
ぜひご視聴くださいませ