今日の一本【KK-171】

なんだ?
なんだなんだ?

ってくらい
昨日は大須に人がいませんでした

お祭り?
セール?
夏休みで旅行?

それにしても
平日かと見間違うばかりの
商店街の往来にビビりつつ

Kustom Kingdomは
とても賑やかに過ごしました

ご来場いただいた皆さま
ありがとうございました!

 

スタートラッシュも
本日の午前中でひと段落

13時より
予約なしでも入場できます

何度か書いておりますが
フルラインナップが並ぶのは
この期間中だけです

ブラブラと物見遊山に
お越しくださいませ

 

では
今日の一本

KK-171

今日はあえて
オリジナルではない
フレームベースのカスタムを
ご紹介します

 

はい
実にオーソドックスな
クラシックスタイル

そのフロント上部に
クレーター加工を施しました

カスタムは
この一点のみ

けれど
この一点が
平凡だったフレームに
ルードなイメージを加え
大きく印象を変えています

サイドから見てみましょう

 

ご覧の通り
テンプルは色が変わっており
しかも美しいラインを描いていて

手を加えるのは悪手だと判断
フレームのままを活かしています

テンプルエンドの
ワンポイントメタルパーツも
イカしてますし

クリングスブリッジなので
かけやすさもウリです

かけてみます

王道的なスタイルですが
王道的なスタイルだけに
クレーターが効いています

スーツや
ジャケットなど
バリッとしたスタイルに
合わせたい一本です

プライスは¥18,000

もちろん
一本限定になりますので
お気に召した場合は
会場で手に入れてください

本日も
岸と服部と加藤
展示会場でお待ちしております!

フラリと
遊びに来てやってください
よろしくお願いいたします

追伸
昨日ご紹介した
KK-89は
気に入っていただき
旅立ちました

ありがとうございました!