さて
いよいよ
来週末の21日より

MonkeyFlip2018
新作展示会 ”flower” が
本店二階の特設会場で
はじまります!

 

 

ご来場予約は以下から!

2018Collection “flower” ご来場予約ページ

 

flowerはとはまた
MonkeyFlipのイメージと
かけ離れたテーマだな


感じられたかもしれませんが

flowerは
flower childたちが愛した
アシッドなアッチの方(笑)

それに合わせて
新作3モデルも

Datura(ダチュラ)
Peyote(ペヨーテ)
Caapi(カーピ)


幻覚作用のある植物の名前を
つけました

早速
flowerでお目にかける
新作のラインナップをご紹介します

 

New Models

Datura(ダチュラ)

前にせり出したノーズから
テンプルに向って段落としをし
エッヂを利かせたフロントシェイプが
特徴的なDatura

流れるようなラインを描きながらも
ボリューム感溢れるテンプルと
フローティングレンズの組み合わせは

これぞMonkeyFlip!
と言いたくなるモデルです

*ダチュラは
チョウセンアサガオ属ナス科に属する
一年草または多年草

 

Peyote(ペヨーテ)

丸みを帯びた
ボリューミーなフロントが
Peyoteの特徴

主張しすぎない
フローティングレンズと
テンプルデザインを含め

個性的でありながら
さりげなくかけれる
絶妙のバランスを持つモデルです

 

*ペヨーテは
サボテン科ウバタマサボテン属(ロフォフォラ属)の植物

 

 

Caapi(カーピ)

トレンドである
クラシックテイストを取り入れつつも
攻撃的なボリューム感を備えたCaapi

テンプルにかけて
一旦シュリンクさせてから
再度ヒープアップしたデザインが目を引くモデル

クリングスパット仕様なので
細かなフィッティングが可能であるのも
特徴のひとつです

レンズの大きさは
この写真通りのサイズと

天地幅を狭くして
クラシック感を薄めた
ナローサイズの二種類で陳列します

実際にかけていただき
どちらかピンとくる方をお選びください

 

*バニステリオプシス・カーピは
一般にカーピ、アヤワスカ、ヤヘと呼ばれる
南米のキントラノオ科のつる植物

 

以上
3モデルご紹介してきましたが

全モデル
バネ性の効いた
スプリング丁番を使用しているので
見た目のボリュームを感じさせない
抜群のかけ心地です

ぜひ実際にかけて
その驚きのかけ心地を
お試しください

プライスは全モデル
¥19,000(+tax)です

 

Variation

それぞれ
カラー展開は
6カラー

オススメは
テーマに合わせてデザインした
アシッドなflower柄を裏側に
デジタルプリントしたカラーです

ブルーアシッドと
イエローアシッドの
2種類があります

Daturaで
それぞれのカラーをご覧ください

 

C2:ブルーアシッド

 

C3:イエローアシッド

 

どちらも
テーマに沿ったアシッドデザインで
チラ見えなトリップ感がたまりません!

ただ申し訳ありません
こちらの2カラーは製造過程で問題が生じ
非常に数が少なくなっております

早期のソルドアウトも考えられますので
下記「ご予約システム」をご利用いただき
早めの来場予約をいただくことをオススメします

 

以上の6カラーに
ReadyMade Custom
3モデルを加えた
9バリエーションでの展開です

ReadyMade Custom(レディメイド・カスタム)とは…

MonkeyFlipが予め準備したカスタムモデルです
受注してからの手加工になりますので
お渡しまで一週間から10日いただきます

プライスは¥24,000(+tax)です

*ReadyMade Customのベースは黒のみ
他カラーは OneOff Customでの展開になります

*ReadyMade Customを含めた
全バリエーションは来週公開いたします

 

OneOff  Custom

展示会では
スペシャルモデルとして
完全手作り一本ものの
OneOff Custom(ワンオフ・カスタム)を

各モデル10本づつ
合計30本のみリリースします

これまで使っていない
新しく開発したカスタム手法や
Dr.MONROEさんのシルバーパーツなども
縦横無尽に使いながら

猿頭★岸がデザインし
工場長の加藤が丁寧にハンドメイクした
スペシャルな一本たちです

プライスは
¥28,000(+tax)と
¥35,000(+tax)の二種類

どんなカスタムが施されたのかは
MonkeyFlipのインスタで
随時ご紹介していきます

https://www.instagram.com/monkeyflip_eyewear/

 

ワンオフ・カスタムは
どのモデルも一本限りで
また展示会当日にお持ち帰りいただけます

つまり
いいものからドンドンとなくなります

毎回
初日と二日目は
込み合いますので

気になるカスタムがありましたら
下記「ご予約システム」をご利用いただき
早めの来場予約をいただくことをオススメします

2018Collection “flower” ご来場予約ページ

*今回のワンオフで使用したスペシャルカスタムは
一般オーダーはお受けできません

*販売終了後の再オーダー受注もお受けできません

*ワンオフ・カスタムにさらに
ご自身のカスタムを載せていただくことは可能です
(構造上お受けできないカスタムもあります)

以上
ワンオフ・カスタムであることをご理解の上
予めご了承お願いします

 

Present

期間中
展示会場にお越しいただいた方全員に

デジタルプリントとして使用した
flower 2デザインのクリアファイルを
『2枚セット』でお渡しします

*充分な数量準備しましたが配布終了の際はお渡しできません
予めご了承くださいませ

*ご予約をいただいた場合は、確実にお渡しいたします

 

Reservation

本店二階の展示会スペースは
それほど大きくありません

暑い夏ということも重なって
大勢の皆さまに一度に入っていただくと
ゆっくりご覧いただくことができません

数年前までは
お越しいただいた順に
お待ちいただいていたのですが

特に
初日と二日目は
多くの方に足を運んでいただけるので
どれくらいでご案内できるのかわからず
ご迷惑をおかけしてしまいました

そこで現在は
上がっていただく人数を
最大6名様とし

事前にご予約をいただくことで
スムーズにご案内できるよう
全体を改善いたしました

毎回
4名様まで
ご予約を受付いたします

以下のシステムからご予約いただくか
本店にお電話くださいませ

 

*ご予約なしでも
ご案内させていただきますが
混雑具合によってはご案内まで
お待ちいただく場合があります

特に初日と二日目の早い時間は
お待たせする可能性が高いです

ご来場いただく皆さまに
できる限り気持ちよくご覧いただくためですので
どうかご理解とご協力よろしくお願いいたします

 

ネットからのご予約

2018Collection “flower” ご来場予約ページ

 

お電話でのご予約
MonkeyFlip本店(11:30〜19:30)
052-251-3140
*「展示会予約の件で」とお伝えください

ご都合による時間変更や
急なキャンセルなどはもちろん問題ありません

数少ないカラーや
ワンオフ・カスタムなどの関係で
お早めの時間のご予約がオススメです

どうぞよろしくお願いいたします

*ご予約いただいた場合
来場特典のクリアファイルは確実にお渡しいたします

 

Silent Night

展示会は見てみたいけど
狭い空間で接客を受けることに
ちょっと二の足を踏む

という方も
少なからずおみえになると思います

そんな場合は
平日18時以降に行なう
Silent Night(サイレントナイト)に
足をお運びください

この時間帯は
全体の説明だけしたあとは
ご要望があるまで一切にお声がけをいたしません

どうぞ
ご自由に
心ゆくまで新作たちをお試しください

”flower” Silent Night
7/23(月)〜27日(金)
18:00〜20:00

 

以上
MonkeyFlip2018
新作展示会 ”flower” の
ご紹介をいたしました

なお
本日より
twitterやInstagramなどで
新作モデルについて
随時情報を出して行きます

ぜひ
フォローアップを
よろしくお願いいたします!

 

追伸

東京の皆さまへ

少し先の話になりますが
3年ぶりに東京での単独展示会
”MonkeyFlip CIRCUS”を開催します

 

 

期日は
10月19日(金)〜10月24日(水)の6日間

場所は原宿の
DESIGN FESTA GALLERYです

今回の新作はじめ
MonkeyFlipの真髄を集めた展示会をしますので
どうぞたのしみにお待ちください!