猿心-Engine-  -天空- / -紅蓮-

セルロイド 

▼MonkeyFlip 猿心-Engine- 
~セルロイドモデル~ -天空-&-紅蓮- 【各6色展開】
  

普段からかけられる、仕事で使えるイカシタメガネをテーマに掲げ、 

ベーシックでハイクオリティなアイテムを展開している「猿心」シリーズ。 

その中でも特に評判の良かったモデルを再リリース。
しかしタダでは終わりません。 

今年のMonkeyFlipのテーマ「Try To Rise」(更に高みを目指す為の挑戦)に基づき、
新たな挑戦を試みています。 

その試みとは…オールJAPANメイド。 

眼鏡に使われる生地から作り上げる工場まで、
全て日本で行われています。 

当たり前に出来そうで、なかなか出来ない。 

とくにMonkeyFlip自身の提案するデザインやコスト云々etc…。
今まではなかなか踏み込めるところでは無かったところでもあります。 

今までの生地はもちろん日本製の生地も使っていますが、
カラーによっては海外で作られたものを使っているものもありました。 

(カラフルでポップなものはイタリア製だったりします。) 

※フレームの製作鯖江の職人さんなので「Made in Japan」になります。 

今回はその素材にまでとことんこだわって、新しく生産をしていきます。  

————————————————————————————————— 

2010年6月12日 New Realease! 

 天空 -Tenku- / ¥18,900-(フレーム本体価格)
 

猿心シリーズの定番のウェリントンモデル。 

全6色(内1色は本店限定カラー) 

天空全体 

 レンズカットがやや天地深めのクラシカルフォルムが旬をかんじさせる。 

フロントにエッジ・シェーブを多面的に効かせてスパイスを加えた。 

シンプルながらも個性を発揮し、誰でもこなれた感じを演出する。 

天空正面 

今回は素材を新たに「セルロイド※」という昔ながらの眼鏡生地を使用。 

————————————————————————————————— 

2010年6月12日 New Realease! 

 紅蓮 -Guren- / ¥18,900(フレーム本体価格) 

 フロントのブリッジ部(鼻の部分)から
サイドに向かって生地の厚みが薄くなるデザイン。 

全6色(内1色は本店限定カラー) 

紅蓮全体 

サイドからの見た目もスッキリさせたオールマイティーな1本。 

8mmの生地厚を使い正面からの立体感を極限まで生かすよう
設計されたフォルムは文句なしのカッコよさ。 

紅蓮正面 

こちらのモデルも素材を新たに「セルロイド※」を使用している。 

※セルロイドは本来、発火性が高い為、
現在のプラスチック製の眼鏡はほとんどアセテートに移行しているが、
独特のツヤ感や表情が、どこか人間的な温もりを感じる事ができる。 

劣化しにくく長く付き合える素材なので一生モノになること間違いない。 

————————————————————————————————— 

▼MonkeyFlip 猿心-Engine- 
~6mm生地アセテートモデル~ -雨龍-&-炎駒-&-双晴- 【各8色展開】


猿心アセテート