「猿魔」 THE END OF THE WORLD

2016/8/12カラーバリエーション公開しました!(スクロールしてページ下部をご覧ください)

ennma「猿魔」~ THE END OF THE WORLD ~

20,000yen(+tax)

6色展開(数量限定生産)

2016 SUMMER Realease !!

 

飛猿と並び、今コレクション「THE END OF THE WORLD」のメインモデルがこちらの「猿魔」。

極厚なスクエアフォルムに抉(えぐ)り刻まれたトライバルがMonkeyFlipらしさ爆発のモデル。

 

「THE END OF THE WORLD」 …その眼で是非確かめてみてほしい。

 

FRONT

2016coll-19

やや斜めに吊り上がったフロントラインが印象的なフレームは掛けると攻撃的に。

「面取り」というカッティング技法を多用する事でメガネに立体感をだしているのも特徴の一つ。

 

2016coll-20

斜め上からみるとフロントの厚みが際立つ。テンプルデザインも左右非対称になっているのがよくわかる。

 

IMG_8576

レンズエンドに切り込まれた空間にMonkeyFlipらしい遊び心が垣間見える。

 

SIDE DESIGN

2016coll-21

まずは左テンプルから。フロントエンドから流れるような極太テンプル。

そしてトライバルやフレイムスの様なシルエットが見る者の心を奪っていく。

IMG_8586

右サイドは存在感のあるスカルハンドのメタルパーツがテンプルをがっしり掴んでいる。

 

IMG_8618

「THE END OF THE WORLD」

この手骨は何を意味しているのは世界の終焉であろうか…。

 

 

 

IMG_8580

右テンプル裏には「猿魔20TH」の刻印が。

IMG_8581

 

そして先セルには知る人ぞ知るMonkeyFlipの歴代キャラクター「ハッピー君」が!?

今までの歴史に感謝を込めて刻印されている。

 

COLOR VARIATIONS

 C.1 BLACK2016coll-19

FRONT

 

 

2016coll-21

SIDE

 

 

2016coll-20

c1のオールブラックは「猿魔」特有の分厚さや、エッジの存分に効いたシルエットラインが一番際立つカラーに仕上がっている。

 

IMG_8917

メタルパーツはブラックになります。

 

——————————————————————————————

 

 

C.2 FRONT BLACK / L SIDE GREEN

2016coll-28

FRONT

 

 

2016coll-30

SIDE

 

 

2016coll-29

レフトサイドテンプルに深いグリーンを使用した印象的なアシンメトリーカラー。

フロントがブラックなので使い勝手も良い、秀逸なカラー。

IMG_8918

メタルパーツはガンメタルになります。

 

 

——————————————————————————————

C.3 BROWN

 

2016coll-252016coll-272016coll-26 フロントエンドからサイドにかけて模様が入っているカラー。

鱗の様にも蛇腹の様にもみえる。ブラウンベースにラメが入っているのもポイント。

IMG_8919

メタルパーツはガンメタルになります。

 

——————————————————————————————

C.4 GREY

 

2016coll-22

FRONT

 

2016coll-24

SIDE

 

2016coll-23

透明感のあるグレーに幾何学模様が浮かび上がるグロテスクかつハイセンスな一本。

クリア生地が挟み込んであるので顔馴染みも程良い。

IMG_8920

メタルパーツはガンメタルになります。

 

——————————————————————————————

C.5 FRONT BLACK / L SIDE PURPLE

 

2016-1

FRONT

2016-3

 SIDE

 

2016-2

Lサイドにのみマーブルパープルを使用したMonkeyFlipらしいカラーリング。

フロントとRサイドはC2同様ブラックでよりパープルの鮮やかさが際立っている。

IMG_8921

メタルパーツはブラックになります。

 

——————————————————————————————

C.6 GOLD

 

2016coll-31

FRONT

 

2016coll-33

SIDE

 

2016coll-32

ゴールドカラーが眩しい猿魔限定色がこちら。

圧倒的な存在感はかけるものの印象をガラリと変える魔力がある、そんな逸品。

 

IMG_8923

メタルパーツはガンメタルになります。