猿心-Engine- -雨龍- / -炎駒- / -双晴-

▼MonkeyFlip 猿心-Engine-
~6mm生地アセテートモデル~-雨龍&炎駒&双晴-【各6色展開】

普段からかけられる、仕事で使えるイカシタメガネをテーマに掲げ、

ベーシックでハイクオリティなアイテムを展開している「猿心」シリーズ。

その中でも特に評判の良かったモデルを再リリース。

しかしタダでは終わりません。

今年のMonkeyFlipのテーマ「Try To Rise」(更に高みを目指す為の挑戦)に基づき、
新たな挑戦を試みています。

その試みとは…オールJAPANメイド。

眼鏡に使われる生地から作り上げる工場まで、
全て日本で行われています。

当たり前に出来そうで、なかなか出来ない。

とくにMonkeyFlip自身の提案するデザインやコスト云々etc…。
今まではなかなか踏み込めるところでは無かったところでもあります。

既存の猿心シリーズの生地は日本製の生地も使っていますが、
カラーによっては海外で作られたものを使っているものもありました。
(カラフルでポップなものはイタリア製だったりします。)

※フレーム製作は鯖江の職人さんなので「Made in Japan」になります。

今回はその生地素材にまでオールJAPANにNとことんこだわって、新しく生産をしていきます。

—————————————————————————————————
2010年6月12日 New Realease!

雨龍 -Uryu- / ¥14,700-(フレーム本体価格)

猿心シリーズでも脅威の速さでほぼ完売になったモデルを再リピート。

全8色(内3色は本店限定カラー)

雨龍全体

定番色であるブラック以外は全て新色で展開されます。

雨龍正面

上下の幅をギリギリまで抑えたスクエアなレンズシェイプのフロントに、
ストレートなサイドが、シンプルかつ存在感のある一本に仕上がっている。

雨龍とは、霊獣で雨を呼ぶ黄金の鯉のこと。

—————————————————————————————————
2010年6月12日 New Realease!

炎駒 -Enku- / ¥14,700-(フレーム本体価格)

初登場の最新作。

全8色(内3色は本店限定カラー)

炎駒全体

極細フロントリムは、「太くてゴツい」今のトレンドを、
置きざりにするスーパーシャープモデル。

顔の印象をキリッとさせてくれる、そのいでたちは、
男のフェロモンを漂わせてくれる。

炎駒正面

サイズ感も絶妙で、どんなスタイルでも使える万能モデルに仕上がった。

炎駒とは、霊獣で紅い体の麒麟のこと。

—————————————————————————————————
2010年6月12日 New Realease!

双睛 -Sousei- / ¥14,700-(フレーム本体価格)

こちらも初登場の最新作。

全8色(内3色は本店限定カラー)

双晴全体

デザインコンセプトはスマート過ぎるウェリントン。

クラシカルなスタイルに、独特なカッティングを施したフロントラインを持ち、
仕事でもプライベートでも、出来るオトコを演出したい、という方にオススメしたいモデル。

【双睛-Sousei-】とは霊獣で、瞳が二つあり鳳凰の様な声でなく妖鳥。

—————————————————————————————————

▼MonkeyFlip 猿心-Engine-
~セルロイドモデル~ -天空-&-紅蓮- 【各8色展開】