【Rosso Hot News】 アートな切れ端

【今日のナビゲーター : Rosso / 志猿】

-------------------------------------------

 

 

Bonjour!

 

志猿です。

人生で初めてボンジュールという言葉を使いました。

意外とありです。

 

なんおこっちゃ。

 

 

 

本日は

Rossoに来店したお客様が100人いたとすると

1人が興味持ってくれるくらいマイナーなコチラをご紹介!

 

16

メガネの生地切れ端  1個 100yen(in tax) 10個で800yen(in tax)

福井県鯖江市の眼鏡工場でフレームを作る際に出た切れ端です。

極端に言うとセルフレームはチョコレートの板みたいなカタチの生地を

くりぬいて作るので、必然的にレンズの部分とか外枠の部分が廃材になります。

 

 

131

ドリルで簡単に穴を空けたりできるので

DIYでアクセサリーにしたりアート作品に使ったりと可能性は無限大。

 

133

一個100円ですが 10個で800円とちょっとお得になります。

 

 

ほんとにたくさんのカラーやカタチがあります。

おなじ様なカタチを二つ探してピアスにしてみてもかわいいんじゃないでしょうか・・・

 

 

ddd

こんな風になんとなくならべるだけでさまになります。

 

 

 

そこで今回

志猿と暴猿がアートしてみました。

 

 

二人のセンスをご堪能ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

01002

暴猿作 題 「DANCE」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

vvdvdvv

志猿作 題 「花」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

aa

暴猿作 題 「BORN」

 

 

 

 

 

 

 

 

020232

志猿作 題 「ラッツ&スター」

 

 

 

 

 

 

 

 

31

暴猿作 題 「大阪のおばちゃん」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

こちらの生地切れ端はRossoの片隅に置いてありますので

気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

そしてあなたの作品が出来次第報告お待ちしております….