暗闇を駆け抜けろ

「NEON」&「STROVO」

MonkeyFlipScreech 2019  A/W New Models

2019.10月中旬リリース    15,000yen(+tax) 

各モデル150本限定生産

 

10/5(土) 予約受付スタート

※商品が納品次第、順次お受渡しさせて頂きます。

 

「Screech=ケタタマシイ」をテーマに掲げ、2019年に始動したニューライン「MonkeyFlipScreech」(モンキーフリップスクリーチ)。

デザイン性の高くエッジの効いたアイテムを続々リリースしている同シリーズですが、

今秋新たにアイウェアの固定観念をぶち壊すモデルを発売致します。

「NEON」&「STROVO」

ネオンとストロボ。

名前の通り

暗闇で眩い光を放つフォルムは、

近未来を感じさせるエッジの効いたデザインとなっています。

 

写真左上下STROVO 右上下NEON(ともに15,000yen+tax)

 

テンプルとフロントエンドに特殊な蓄光塗料を採用し、世界的にも希有な暗闇で光るアイウェアが誕生しました。

近未来を予感させるデザインとカラーリング。

どちらもスクエアベースのセルフレームとなっています。

 

 


 

明るいところ:Bright Place

 

 

 

 

暗いところ:Dark Place

 

 

 

 

ブラックライト:Black Light

 


 

NEON

 

全6色展開 150本限定生産

2019.10月中旬リリース

Color variations  comming soon…

オールインワンプライス  15,000yen+tax)

SIZE  レンズ56mm ブリッジ19mm テンプル145mm

 

 

スクエアフロントと極厚のサイドリムがインパクト大のモデル「ネオン」。

シックなブラックと、ビビッドなネオンカラーが栄えるMonkeyFlipらしいデザインとなっています。

(写真はサンプルの為、実際の商品と仕様が異なる場合がございます。)

 

 

 

フロントからテンプルにかけて描かれた美しいカラーラインが暗いところで光ります。

レンズサイズは56mmと眼鏡としてはかなり大きめですので、ゴツくてアクセントが効いた眼鏡を探している方に特にオススメ。

 

 

 

 

アクセントカラーが効いているテンプルエンド。

 

 

暗闇で光るNEON。

レトロフューチャーなデザインはどこか懐かしさも感じます。カラーバリエーションは近日公開致します。

 

 

 

 

 

 


 

STROVO

 

全6色展開 150本限定生産

2019.10月中旬リリース

オールインワンプライス  15,000yen+tax)

Color variations  comming soon…

SIZE  レンズ52mm ブリッジ20mm テンプル145mm

 

シャープな印象のスクエアフロントと流れるようなテンプルが特徴的なモデル「ストロボ」。

シンプルなフォルムですが、遊びの効いたカラーリングや、少し角を立たせた面で、バランス良く仕上げました。

(写真はサンプルの為、実際の商品と仕様が異なる場合がございます。)

 

 

 

 

フロントはエッジをかけてシャープに仕上がっています。

形はスクエアとウェリントンを足したシルエット。

レンズサイズは52mmと一般的ですが、横に長くとってあるので顔幅も気にせず掛けられます。

レンズエンドにカシメ風のワンポイントをON。ここも光ります。

 

 

 

 

 

テンプルはドットや幾何学パターンが刻まれています。

カラー部分が閃きます。

 

 

 

 

 


 

「NEON」&「STROVO」

取り扱い店舗

MonkeyFlip本店

MonkeyFlipRosso

 

※近日中にweb発売も予定しておりますが、数に限りがございますので

気になる商品がありましたら各店舗へお問い合わせください。